大阪府松原市、堺市、八尾市、南大阪にお住いの外国人の方の在留資格(ビザ)申請から日常生活まで丸ごとサポートを目指している、かわにし行政書士事務所です。お気軽にご相談ください!

ごあいさつ

  • HOME »
  • ごあいさつ

こんにちは!

たくさんの ホームページが ある なかで、 この ホームページに きて いただいて、 ありがとうございます!

わたしは さかいし(堺市)、 まつばらし(松原市)、 やおし(八尾市)、 そして みなみおおさか(南大阪)に すんでいる(住んでいる) 外国人(がいこくじん)の かた(方)の にっぽん(日本)での せいかつ(生活) まるごと(丸ごと) しえん(支援)を めざして(目指して) います。

がいこくじん くらし おうえん センター(外国人暮らし応援センター) だいひょう(代表)、 ぎょうせいしょし(行政書士) の かわにしまゆみ(川西真由美) と もうします。

 

たとえば、 こんな ぎもん(疑問)や なやみ(悩み)は ありませんか?

 
にっぽん(日本)の ぎんこう(銀行)の こうざ(口座)を ひらきたい(開きたい)。
ひつような(必要な) もの は なんだろう? すぐに つくって もらえるの だろうか?
 
ひっこし(引っ越し)を しました。 きょうと(京都)から おおさか(大阪)に ひっこし ました。
なにか ひつような(必要な) てつづきは(手続き) あるんだろうか? いつまでに しなければ いけないの だろうか?
 
かいもの(買い物)に いきました。 にほんご(日本語) しか かいて(書いて) ないです。
これって いったい なんだろう
 
でんかせいひん(電化製品)を かいました(買いました)。 とりあつかい せつめいしょ(取扱説明書)は にほんご(日本語)で しか かいて(書いて) ない です。
よく わからない~~
 
ざいりゅうしかく(在留資格)の てつづき(手続き)を したいの だけど、 へいじつ(平日)は しごと(仕事)や がっこう(学校)を やすまないと(休まないと) いけない
 
しゅうしょく(就職)が きまったの だけど、 ざいりゅうしかく(在留資格)の へんこうしんせい(変更申請)は じぶん(自分)でしか できないの
 
とうきょう(東京)の かいしゃ(会社)に しゅうしょく(就職)が きまったの だけど、 しんせい(申請)は おおさか(大阪)で するの
 
ほんごく(本国)から りょうしん(両親)を にほんに よびたいの だけど、 しょるい(書類)に ついて わからない ことが ある。
 
にほんじんの かれ(彼)と けっこん(結婚)する ことに なったの だけど、 けっこん(結婚)の てつづき(手続き)と ざいりゅうしかく(在留資格)の てつづき(手続き)は どうすれば よいの?
 
このまま にほんに ずっと 住(す)みたい! えいじゅうしんせい(永住申請)を かんがて いるの だけど、 じょうけん(条件)って やっぱり きびしい(厳しい)の?
 
にほんじんと けっこん(結婚)して こどもも にほんそだち(日本育ち)。 このまま にほんで いっしょう(一生)を すごす(過ごす) ことに なるから きか(帰化) したい

 

こんな ぎもん(疑問)や なやみ(悩み)は ないでしょうか?

このセンターでは、 このような ぎもん(疑問)や なやみ(悩み) かいけつ(解決)の おてつだい(お手伝い)を させて いただいて おります。

まずは おきがるに(お気軽に) おでんわ(電話) ください。

 

にっぽん(日本)での せいかつ(生活)を おうえん(応援) して います!

そして、 にっぽん(日本)を もっと もっと すきに(好きに) なって くださいね

ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。 TEL 072-289-5470 受付時間:午前7時から午後8時まで(土日も可)

PAGETOP
Copyright © 外国人暮らし応援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.