大阪府松原市、堺市、八尾市、南大阪にお住いの外国人の方の在留資格(ビザ)申請から日常生活まで丸ごとサポートを目指している、かわにし行政書士事務所です。お気軽にご相談ください!

上陸拒否事由

  • HOME »
  • 上陸拒否事由

公衆衛生、国内の治安等が害されるおそれがあると認める外国人の入国、上陸は拒否されます。

具体的には以下のような場合には日本への入国を拒否されます。

 

・1年以上の懲役または禁錮に処せられた者

・麻薬・覚せい剤の取締り等に関する法律に違反し、刑に処せられた者

・麻薬・覚せい剤等若しくは吸食する器具を不法に所持する者

・売春等に係る業務に従事したことがある者

・鉄砲・刀剣類または火薬類を不法に所持する者

・過去に退去強制歴があり、再度の退去強制者(退去した日から10年間)

・退去強制された者(退去した日から5年間)

・出国命令により出国した者(出国した日から1年間)

・暴力的破壊活動者

など

 

おおよそ17項目あり(出入国管理及び難民認定法5条)

ご相談は無料です。お気軽にお問い合せください。 TEL 072-289-5470 受付時間:午前7時から午後8時まで(土日も可)

PAGETOP
Copyright © 外国人暮らし応援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.